和紙ちぎり絵しゅんこう

お問い合わせ

さくらからのお知らせ

【憩いのサロンさくら】
営業時間:AM10:00~16:00
※休業日、土日祝、年末年始

平素は格段のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら下記の期間、休業とさせていただきます。

2019年4月27日(土)~5月6日(月)

休業期間中は何かとご不便をお掛けすることと存じますが、何卒ご容赦の程よろしくお願い申し上げます。

サロンさくら_和紙ちぎり姫

和紙ちぎり姫、等身大パネルが皆様をお出迎え中です♪

憩いのサロンさくら―販売中商品―

初夏にぴったりの教材が入荷しました

サロンさくらのおすすめ_201904

初夏~夏にかけてのお花をテーマにした教材が入荷しております。
手前中央は『ハナビシソウ』。別名カリフォルニア・ポピー。
手前左は『セントポーリア』。
奥の左は『鳥かごひまわり』。
ハナビシソウののっている花車や、鳥かごは、あらかじめシルクスクリーンでシキシに印刷されています。
通常、花車や鳥かごのような込み入った形は和紙で貼るのに苦労するのですが、この教材ではその過程を省いて、お花に注力して貼って頂けます。
貼る位置、バランスを工夫しながら、おしゃれな雰囲気に仕上げてみてくださいね!

名所・景勝地の教材

サロンさくら_おすすめ201904

 

名所・景勝地の教材。
左から『竹田城(兵庫)』『鳴門』『札幌時計台』です。
竹田城は特におすすめですので、ぜひ挑戦してみてください!
シキシの地色を活かしながら白・薄紫の和紙で貼る雲海に、竹田城が幻想的に浮かび上がります。

(※サロン限定教材に関しましては、通販・ネットショップでの取り扱いはございません。何卒ご了承くださいませ。)

おすすめの教材

しゅんこう所在地、神戸のご当地教材もおすすめです。

サロンさくら_2018年4月

一番上は、『神戸タータン』をあしらっています。
『神戸タータン』とは・・・

海のブルー、白亜の建築物や真珠の白、
ポートタワーなどの赤、六甲山の緑
これらをチェック柄で表現したのが、神戸タータンです。
神戸開港150年を記念して誕生しました。
様々な神戸タータングッズが日々生み出され
世界に向けて発信されています。
※神戸タータンHP

サロンさくら_2018年4月

ミニシキシは小ぶりで作りやすく、人気です。
いつも、多種多彩に取り揃えています。

皆様のご来店お待ちしております。

水彩画お手本教材を試してみませんか?

さくら_水彩画教材

水彩画教材とは
水彩画を手本としてつくる教材のこと。

教材には、水彩画を印刷したお手本と、適した和紙セットが入っています。
どの部分にどの色の和紙を使うか考えながら自由に貼っていくので、
貼る方の個性が出やすくなるとても面白い教材です!
水彩画では絵具・筆のタッチなどで描きますが、
和紙ちぎり絵では、ちぎる・はぐなど和紙に様々な手法を用いることで作品を制作します。
水彩画のような透明感をひきだしつつ、和紙でしかだせない風合いをもって表現します。

水彩画教材作品展2015-04

『たんぽぽとうさぎ』
左が水彩画教材の手本、右が和紙ちぎり絵作品です。

  • インスタグラム
  • 神戸憩いのサロン「さくら」
  • 講師派遣
  • 動画ですぐわかる!基本の作り方
  • 日本和紙ちぎり絵協会
  • 兵庫県和紙ちぎり絵協会
  • 採用情報
  • ネットでのお買い物はこちら