和紙ちぎり絵しゅんこう

お問い合わせ

しゅんこうからのお知らせ

第30回習作コンクール開催が開催されました


習作コンクールとは

しゅんこうの和紙ちぎり絵教室に通う教室生を対象とするコンクール。
昭和60年から毎年開催しており、今年で30回目となりました。

第30回習作コンクール作品展
第30回習作コンクール作品展2
第30回習作コンクール作品展3

[第30回習作コンクール作品展会場の様子]

生徒様方は、いくつかの和紙ちぎり絵教材課題の中から、ご自分の好みに合ったものを選んで制作し出品します。
同じ教材を使っても、手漉き和紙の色の濃淡の活かし方、毛羽の扱いなど一つとして同じ仕上がりにはならず、お一人お一人の工夫が光るのが魅力。
作品展では別の教室の生徒さんの作品も鑑賞して、「きれいだね」「私も次はこんな風に仕上げてみよう」など、会話にも花が咲きます。
応募者全員に「参加賞」が進呈される他、「制作努力賞」「優秀団体賞」などが選出され、日頃の成果を実感していただけたことと思います。

【第30回習作コンクール作品展】
日時 2016年9月28日(水)10:00~16:00
会場 ホクト文化会館
   長野県長野市 若里1-1-3

【習作コンクール課題例】
※クリックすると拡大します。

和紙ちぎり絵課題『薔薇のある午後』

F-360 『薔薇のある午後』

和紙ちぎり絵課題『桜咲く庭園』

F-358 『桜咲く庭園』

和紙ちぎり絵課題『神戸和紙と三椏』

16-3 『神戸和紙と三椏』

和紙ちぎり絵課題『赤いチューリップ』

T-436 『赤いチューリップ』

  • 作品ギャラリー
  • 神戸憩いのサロン「さくら」
  • サロンドパピエ
  • 講師派遣
  • 動画ですぐわかる!基本の作り方
  • 日本和紙ちぎり絵協会
  • 兵庫県和紙ちぎり絵協会
  • 採用情報
  • ネットでのお買い物はこちら