和紙ちぎり絵しゅんこう

お問い合わせ

ギネス世界記録™

  • HOME >
  • ギネス世界記録™

しゅんこう設立40周年記念和紙ちぎり絵でギネス世界記録™ に認定!

※ギネス世界記録™はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

平成26年2月2日(日) 於 神戸ポートピアホテル 大輪田の間

北は北海道から南は九州まで、最年少の小学1年生から最高齢85歳までの総勢650名が、午前10時のスタートの合図とともに一斉に制作にとりかかりました。ステージの上でも下でも一心に和紙をちぎり、ステージ上の机で糊付けをして、パネルに次々と和紙を貼っていく…。真っ白だったパネルがどんどん色とりどりの和紙で埋め尽くされていきました。

本番前の教室で多くの方が不安を口にされていたのが嘘のように、制作開始から約2時間半後の12時30分にステージ上に描き出されたのは、神戸の風景~はるかのひまわり~富士山~福島三春の滝桜~岩手チャグチャグ馬コ祭り~宮城仙台七夕祭りの壮大なパノラマちぎり絵でした。

ギネスワールドレコーズ公式認定員の厳正な審査の結果、タテ1.8m×ヨコ40.5m=総面積72.9㎡の巨大和紙ちぎり絵が、午後2時に見事ギネス世界記録™に認定され、会場の約700名全員によるNHK東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」の大合唱でお祝いしました。

参加された皆さんの笑顔が何よりも印象的で、会場の其処此処で「楽しい!」「参加して良かった!」の声が聞かれました。しゅんこうの一同が一致協力して準備をすすめてきた努力が報われた瞬間でした。

ギネス世界記録™に認定された和紙ちぎり絵は、東北への「溢れる想い」とともに8月6日七夕祭りに合わせて、仙台国際ホテルでお披露目されました。

  • しゅんこうの仲間たち、約650名が参加して制作しました
  • みなさん、心をひとつに…
  • しゃがみこんでちぎります…
  • 復興ハチマキをして、岩手から参加のみなさん
  • 世界文化遺産の富士山が完成間近です
  • 公式認定員 マクミラン舞さんが審査中(画面は神戸復興のシンボル、はるかのひまわり)
  • 審査中のマクミラン舞さん(画面はチャグチャグ馬コ)
  • しゅんこうの和紙ちぎり絵がギネス世界記録™に認定されました
  • 作品ギャラリー
  • 神戸憩いのサロン「さくら」
  • サロンドパピエ
  • 講師派遣
  • 動画ですぐわかる!基本の作り方
  • 日本和紙ちぎり絵協会
  • 兵庫県和紙ちぎり絵協会
  • 採用情報
  • ネットでのお買い物はこちら